スポーツクラブと習い事

スポーツクラブ(フィットネスクラブ)は、トレーニングジム・スタジオ・室内プールを備えた施設を指します。このため、室内プールを中心に活動するスイミングスクールより扱われるスポーツの種類は多いのですが、スポーツクラブでも子供向けのスイミングは根強い人気があります。水に対する抵抗の少ない、ごく小さいころから保護者と一緒に行うベビースイミングから、競い合ってより高いレベルを目指すキッズスイミングまで、レベルごとに分かれて行われています。

この他に、習い事として人気のあるサッカーや体操、武道系のスポーツに関しては、小学校などを会場として地域のクラブも多く活動していますが、スポーツクラブでも子供向けのコースがあるところでは、スクールを持っているところが多くなっています。専用の器具やコートがあり、プロの指導者に教わることができるという点はスポーツを行う場として優れているといえるでしょう。

最近のスポーツ系の子供の習い事の傾向の一つとして、ダンスに親しむ子供たちが増えていることが挙げられます。先に上げた学校でのダンスの必修化もさることながら、ダンスを含めたパフォーマンスを行うグループが増えたことも、子供たちにとってダンスが身近になるきっかけといえるでしょう。またインターネットの動画サイトなどの普及により、そういったプロの演技やダンス向けの音楽などへのアクセスが容易になり、踊ることへの抵抗が少なくなっていることも、習い事としてダンスを選ぶ子供が増える要因といえるでしょう。

Pocket